Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Recommend

Selected Entries
Recent Comments
Recent Trackback
Categories
Archives
Bookmark
Profile
Search This Site
Others

脳内旅行社

本を読んで旅しよう
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
翳りゆく夏
評価:
赤井 三尋
講談社
¥ 730
(2006-08-12)
誘拐事件の舞台:横須賀

 内容はちょい社会派ですが、登場人物に魅力を感じることができる読後爽やかなミステリです。
 ある大手新聞社に内定した優秀な女子学生が、二十年前の誘拐事件の娘であるという記事がゴシップ雑誌に掲載されるところから物語は始まります。内定を辞退しようとする女子学生、慰留しようとする新聞社人事厚生局長、社主の命令で誘拐事件を取材し直す窓際族の元記者それぞれの思いが丁寧に描かれており、感情移入しながら読むことができます。
 物語は誘拐事件のやり直し取材を中心に展開します。取材によって誘拐事件の真相が明らかにされるだけでなく、ある主要登場人物の家族に関する重大な事実が判明します。
 内定を辞退しようとする女子学生を、新聞社のお偉方たちが誠意を持って慰留するエピソードに心温まる思いがしました。

横須賀市ホームページ「観光情報」

Posted by red2key
神奈川 / 01:32 / comments(0) / trackbacks(0)