Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Recommend

Selected Entries
Recent Comments
Recent Trackback
Categories
Archives
Bookmark
Profile
Search This Site
Others

脳内旅行社

本を読んで旅しよう
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
風の影〈上〉
評価:
カルロス・ルイス サフォン
集英社
¥ 780
(2006-07)
舞台:バルセロナ

 文庫で〈上〉〈下〉巻があります。
 とてもいい本です。この作品を好きにならない本好きがいるでしょうか。

 主人公の少年ダニエルが古い書庫で見つけた謎の小説の作者を探して刑事や亡霊につけまわされながらいろんな人に出会い成長していく、ミステリ要素のある青春物語です。

 「忘れられた本の墓場」のあやしく魅力的な雰囲気、謎の過去を持つ陽気な相棒フェルミンを始めとした大人たちがダニエルの成長を見守る温かいまなざし、若くまっすぐな、命をかけた冒険と恋。
 なかでも、小話めきますが、養老院への侵入手口と、後日談がほほえましくて好きです。

 亡霊に悩まされたり命の危険に晒されながら失踪した作家の過去を紐解き追跡するという暗い長編なのに読後こんなにも爽やかなのは、登場人物の純粋さと、舞台となったバルセロナという街の明るさのせいかもしれません。

バルセロナ・エッセンシャルズ〜バルセロナ総合情報サイト〜
Posted by red2key
スペイン / 01:02 / comments(6) / trackbacks(107)